サプリと食事。健康的なダイエット

『野菜の代わりにサプリでもいいですか?』

『献立を考えるのめんどくさいからサプリでいいですか?』

『そもそもサプリって良いんですか?』

これらはカウンセリングの時によく飛び交う質問です。

確かに、今まで栄養のことを考えずに食事をしてきた人からすれば

栄養バランスを考えて食事をするより

食べたら太る物を食べないようにしながら

サプリを飲んで足りない栄養を補う方が簡単ですよね。

サプリと食事

サプリと食事どっちが良くてどっちが悪いかの質問に対してですが、

サプリと食事どちらも悪くありません。

 

どちらかというと食事の方が良い

けどサプリが悪いわけではなく、

サプリも良いものです。

どうしても、自炊する時間の余裕がなく

外食中心の食生活や買い食い中心の食生活を

送っているあなたにとってサプリはめちゃくちゃ効果的です。

 

サプリを摂るだけで足りない栄養が補えます。

サプリはバランスの良い食事を食べられないあなたにとって

ダイエットをする上で良い栄養補助になります。

 

ですが、普段から栄養バランスの良い食事が

出来ているあなたが

サプリを飲む意味はほとんどありません。

 

食事で栄養を摂れていますからね。

わざわざ栄養補助をする意味がありません。

 

むしろ栄養の取りすぎで身体に悪影響を及ぼす場合もあります。

どれだけ身体に良い栄養でも

過剰摂取は身体にとって毒に変わってしまいます。

サプリのデメリット

サプリと食事のどちらが良いのかと聞かれれば

食事の方が良いという理由としてサプリにはデメリットがあることです。

 

1つ目のデメリットとして

満遍なく身体に良い栄養を摂ろうとすると効率が悪いことです。

 

栄養素と言っても

五大栄養素の

炭水化物、タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラル以外にも

まだまだ栄養は存在します。

 

五大栄養素以外の栄養は

健康やダイエットに役立つものが多いです。

そう言ったものは食材の色素に使われている栄養などです。

 

よく耳にする栄養で言えば

トマトに含まれるリコピンですね。

リコピンはトマトが赤色になっている素です。

こういった栄養が生理活性物質となるので

身体の機能を上げてくれます。

 

最近ではこういう五大栄養素以外のサプリもありますが

これを上げていっては切りがありません。

それを全部揃えて摂るのは効率が悪いです。

 

食材1つに様々な栄養が含まれているので

サプリを何種類も摂るより食材を食べた方が実は効率的です。

 

2つ目のデメリットはサプリを摂り続けていると

身体の機能が低下してしまう事です。

 

サプリを取ることで身体に不足している栄養が摂れて

身体の機能が改善され向上していきますが、

常に摂り続けていると逆に低下してくい場合もあります。

頭を抱えている男性

あなたの身体は

食べ物を食べた時、

消化が始まり食べ物を液状に変えていきます。

その後に栄養を吸収をしていくのですが、

吸収していくときに栄養を分解して栄養の形を変えながら

徐々に吸収していきます。

 

身体はこのような仕組みで栄養を補給していくので

サプリを摂った時も身体はこのように働きます。

ですがサプリの場合は食べ物と違って、

栄養の形が変わっていきません。

 

なので

身体はサプリの変わらない栄養の形を

変えようと頑張り続けてしまいます。

そうするとだんだん内臓に疲労が溜まり

内臓機能が低下していき身体の機能全体が低下していきます。

 

サプリを摂り出してから痩せてきたのに

だんだん痩せなくなって疲れが溜まりやすくなったという

あなたはこのデメリットが原因かもしれません。

 

ただ、このデメリットはサプリを頻繁に長期的に摂り続けていくと

なることで内臓が疲労してから起きることです。

たまに使ったり一時的に摂る分には

身体の機能が改善して向上していきます。

サプリの種類

 

なんとなくサプリの摂りすぎは良くないけど

たまに撮ったり摂り過ぎなければ

足りない栄養が補えて身体の機能が改善して向上されるので

健康やダイエットでも活躍するということは

分かって頂けたと思います。

 

なので、栄養補助食品として

家に置いておいたり、持ち歩いたりするのは

おススメです。

 

そのためにサプリを買おうとアマゾンや薬局にいくと

疑問が生まれてくる筈です。

 

『どのサプリが良いのか?』

 

サプリは種類が様々ですし、

値段もピンキリで安いものは

100円ショップでも売っています。

逆に高いものは千円以上もして

安いものの10倍以上の値段がかかります。

驚いている女性

出来ればちょっとお値段がはっても

良いものを選んだ方が良いです。

 

栄養素はそれ単体だと身体が上手く吸収できないものがあります。

ビタミンだとビタミンだけでは上手く吸収できません。

ビタミンと一緒に脂質を摂ることで

吸収率を高めます。

 

良いサプリだと

メインの栄養と一緒に吸収率を上げる栄養が入っていますが

安いものだと入っていないものが多いです。

 

まとめ

 

サプリは栄養補給として上手く使えば

健康やダイエットに大いに役立ちます。

 

身体に足りてない栄養を摂ることは

身体の機能を改善し向上させます。

 

ですが、

サプリにもデメリットがあります。

デメリットを注意しながら摂るようにしましょう。

 

大前提として

どれだけ身体に良い栄養でも過剰摂取は

身体に悪影響を及ぼすのでご注意下さい。

 

 

もっと具体的な話を知りたいって方、質問したい方は

是非、LINE@又はコメントお待ちしております。

  • py_ayumu
  • 日本の健康寿命を底上げを目指すパーソナルトレーナーです。
    少しでも多くの人にブログをみてもらい健康になってもらうことを祈っています。
    会いに来るパーソナルトレーナー活動もしています。
    興味のある方はコメント、ラインの友達追加からメッセージお願いします。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください