ジムに行く必要はありますか?自宅トレーニングと健康的なダイエット

『自宅トレーニングって意味がありますか?』

僕のパーソナルを受けてくれているお客さんが

一度は言うセリフTOP10に入る質問の一つです。

トレーニングジムの写真

いざダイエットを始めてダイエットが成功したら皆さん

ジムに行かず家でなんとかなるか気になると思います。

リバウンドをしたくないという思いは強いと思いますし

ダイエットをしているとトレーニングの継続は大事だと認識できます。

ですがそのトレーニングはジムじゃないといけないのか?

このように思う人は多いと思います。

僕からすると継続してき続けてくれると有難いのですが

お客さんからすると高いお金のパーソナルも

月額でお金がかかる会員制のフィットネスジムも

一回数百円の区営のジムも行かずに自宅でできることがベストですよね。

ジムに行くとお金がかかるし、移動時間もかかるのでできれば

自宅トレーニングで大丈夫なのか気になりますよね。

 

自宅トレーニングとパーソナル

結論から言うと

自宅トレーニングでも大丈夫です。

ですが、月1ぐらいは

パーソナルトレーナーにトレーニング指導してもらうことがオススメです。

トレーニング指導を受けている男性

筋肉はトレーニングを辞めてしまうと衰えていきます。

これは紛れもない事実です。

自宅トレーニングも内容や強度によりますが体型の維持はできます。

自宅にパワーラックやフィットネスアイテムがあれば

十分ジムでトレーニングするぐらいの負荷が得られるので

余裕で体型の維持が可能です。

自宅にパワーラックなんて置けない、、、、

あなたを含めほとんどの人がこう思いますよね。

 

ですが安心してください。

自宅でする自重トレーニングでも筋肉を維持する効果は十分にあります。

バランスボールなどのフィットネスアイテムがあればさらに体型の維持が簡単です。

バランスボールを脚に挟む女性

『自宅トレーニングで大丈夫!』

とは、言ったものの月に1回ぐらいは

パーソナルトレーナーにトレーニングを見てもらった方が良いことも事実です。

1人でやっているとトレーニングのフォームが

間違ったままで続けてしまう可能性があります。

間違ったフォームになると身体のバランスが悪くなったり、

怪我をしてしまうリスクがあるので、

月に1回ぐらいは身体のメンテナンスとフォームチェックのために

パーソナルトレーニングを受けることをオススメします。

自宅トレーニングの目的

自宅でする自重トレーニングでも十分に体型維持ができるといいましたが、

目的によっては自宅トレーニングでは不十分になります。

体型維持は筋肉を使っている状態で

カロリー摂取とカロリー消費のバランスをきちんとコントロールしていれば大丈夫です。

筋肉を使っていれば筋肉が衰えていくことを防げますし、

カロリーバランスをコントロールしていれば無駄な脂肪がつくことはありません。

栄養バランスの良い食事

たまにトレーナーや筋トレが大好きな人たちが

自重トレーニングは意味がないと言っていますが

これは体型維持が目的でなく、

筋肉を付けたり筋力アップが目的の人に向けて言っています。

 

これは過負荷の原則といものがあるからです。

筋トレは身体の適応性を利用して筋肉を付けたり筋力をアップさせます。

身体は負荷の大きさに適応するためにバージョンアップする

手段として筋肉を付けたり筋力をアップさせます。

過負荷の原則とは、

簡単にいうと

身体が今トレーニングでかけている負荷に

適応してしまうとその負荷では今以上に

身体がバージョンアップしようとしないという事です。

身体が燃焼しているイラスト

自重トレーニングの負荷は自分の身体の重さなので

その重さに身体が適応すると筋肉の成長が止まるので

今以上の筋肉がつくことはありません。

 

なので筋肉をさらに付けていきたいあなたは、

ジムに通うか自宅にパワーラックを置いておく必要があります。

 

まとめ

 

自宅トレーニングや自重トレーニングでも十分に体型の維持は可能です。

ですが、栄養バランスの取れた食事を辞めてしまうと

維持はできなくなるのでお気をつけください。

自重トレーニングで体型の維持を目指すなら

全身を使うトレーニングや大筋群を使うトレーニングをしていきましょう。

 

たまにはフォームのチェックや身体のメンテナンスの為に

パーソナルトレーナーにトレーニングを見てもらうと確実です。

 

筋肉をさらに鍛えていきたいなら

パワーラックの購入かジムの入会、

又はパーソナルトレーニングの継続が良いでしょう。

 

ですが、これはあくまで自宅でトレーニングをする

モチベーションがある事と習慣化出来ている事がポイントです。

モチベーションの維持

どちらもなければ

自宅でトレーニングをしようとも思えないので気をつけて下さい。

 

より詳しい内容が知りたい方、質問をしたいって方は
是非LINE@の友達追加で
メッセージを下さい!コメントお待ちしております。
  • py_ayumu
  • 日本の健康寿命を底上げを目指すパーソナルトレーナーです。
    少しでも多くの人にブログをみてもらい健康になってもらうことを祈っています。
    会いに来るパーソナルトレーナー活動もしています。
    興味のある方はコメント、ラインの友達追加からメッセージお願いします。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください