プレオープンは確認作業

前回の投稿からまたまた期間が飽きましたが

明日からは連日投稿できる筈です。

まだ読んで下さっている方は

今後ともよろしくお願いします。

また、もしよかったらSNSで拡散の方お願いします。

スマホ

8/12ついにオープン

8/12ついに

新規事業のプライベートジムがオープンします。

ここからもまだまだ忙しくなりますが

ジム設営からオープンまでの間に比べれば大分落ち着く筈です。

本日から新規のクライアントの受付を始めたので

0から1を生み出していく作業が始まっていきます。

ひかるレール

一番信頼を取るために必要な

ホームページはお盆の関係上出来ていませんが

9月までには完成予定なので

ホームページが完成してからは

新規クライアントの獲得に力を注ぐ予定です。

ホームページ作りの詳細は後々お話ししていきます。

プレオープンは大事

プレオープンをするといった時に

『プレオープンっている』という方が多くいましたが

正直なところプレオープンはめちゃくちゃ大事です。

プレオープンで何をするかというと

オープンするときの最終確認です。

ハテナマークが出ている人

ジムを設営しているときに

一通りトレーニング指導をするときの

イメージをしながら作りますが

イメージと現実には大きなギャップが生まれます。

そのギャップを埋めていく作業がプレオープンです。

実際にクライアントに来店して頂き

最終確認を兼ねてサービスを提供していきます。

もちろん、不完全なので

プレオープン価格ということで割安で行います。

ある程度の信頼関係があるクライアントや

起業を応援して頂いているクライアント

僕と相方の知人、友人限定で

プレオープンを実施しているので

終わった後にジム設備の感想や気になる点など、

クライアントの声を聞きながらギャップを埋めていきました。

実際にサービスを受けて頂くクライアントの意見なので

間違ったことを言われることもありません。

信念

指摘を受けるところを改善していき

指摘がなくなればクライアントの満足するジムの完成です。

つまりプレオープンは最終確認作業です。

このギャップを埋めていく作業がプレオープンをしてから

オープンまでバタバタしていた理由です。

プレオープン価格からオープン価格へ

プレオープン期間中はパーソナルトレーニングでは

ありえないほど安い値段でサービスを提供しました。

不完全な状態なので仕方がありません。

ですが本日からはオープン価格になります。

右肩上がりを表している画像

オープン記念的な感じで、通常の価格よりは安いですが

プレオープン期間と比べるとまあまあ値上がりしています。

ここで値上がりをすることで

プレオープン期間に来ていたクライアントが

継続してきてくれるかという疑問が相方から出てきました。

僕は即答です。『来る』

来るに決まっています。

なぜならプレオープン中に指摘したところというのは

言わばクライアントの『こんなジムに通いたい』という願望です。

トレーニングジムの写真

ギャップを埋めたジムなのでプレオープン期間に通っていたジムから

クライアントの通いたいジムへと進化しています。

自分が通いたいジムになっているのでクライアントも通いたいに決まっています。

プレオープンにはイメージと現実のギャップを埋めていく他にも

クライアントと一緒にクライアントの満足するジム作りという

僕なりの作戦もありました。

最後に

プレオープンからオープンまでの間の

ギャップを埋める作業は重要です。

実際にサービスを受けるクライアントの声を聞くことができるからです。

クライアントの声を聞かないと自己満で終わります。

サービスはクライアントに提供するものなので

自己満では先がありません。

夢

是非、これからジムを立ち上げる人は

プレオープンからやってみてください。

冒頭でも言いましたが次回からは連日投稿できるので

是非、お楽しみにしてください。

面白いと思っていただければ拡散お願いします。

  • py_ayumu
  • 日本の健康寿命を底上げを目指すパーソナルトレーナーです。
    日本の健康寿命を底上げするためのプラーベートジムを開業していきます。
    興味のある方はコメント、ラインの友達追加からメッセージお願いします。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください