女性のダイエットは難しい。日々のストレスと健康的ダイエット

『家庭でのストレス』
『職場でのストレス』
『人間関係でのストレス』
『通勤でのストレス』

などなど

様々な形でストレスはやってきます。

今の日本はストレス社会と言われているほどです。

言い争いをしている男女

確かに、、、

電車に乗っている時や街を歩いている時など、

1人でめちゃくちゃイライラしているサラリーマンやキャリアウーマン、

若者達をよく見かけます。

 

たまに電車で目が合っただけで、

キレそうになっているサラリーマンもいてますよね。

 

ストレスがかかることは、誰しもあることですが、

ストレスの溜め込み過ぎはよくありません。

 

健康のためにも、さらにはダイエットのためにもよくありません。

 

特に女性の方に多いのですが、ダイエットをしようと

トレーニングや食事を頑張っていてもストレスが原因で

なかなか痩せないこともあります。

 

パーソナルトレーニングをしているお客さんで食事改善や睡眠改善、

トレーニングを頑張っているのになかなか痩せない方がいました。

 

そのお客さんは典型的なストレスがダイエットの妨げになっていたパターンでした。

ストレスとダイエット

食事改善や睡眠改善、トレーニングを頑張っているのに痩せない人が

ストレスを溜め込まないようにするためにストレスを発散する場面を

設けてストレスを解消すれば痩せた事例や

太っている人が食事やトレーニングは特に頑張らず

ストレスを解消するだけで痩せた事例があります。

 

みんながみんなこの事例が適用さらるわけではないですが、

ストレスをなんとかするだけで痩せれる人がいる事も事実です。

 

食事やトレーニングを頑張っているのに痩せない

あなたも痩せない原因がストレスにあるかもしれません。

驚いている女性

ストレスが過度に溜まると身体のホルモンバランスが大幅に乱れます。

 

このホルモンバランスが乱れることが原因で痩せなかったり太ったりします。

 

女性はただでさえ、

ホルモンバランスが乱れやすいので

ストレスを溜め込み過ぎると痩せないことも納得がいきますね。

ホルモンバランスの乱れと身体

ストレスでホルモンバランスが乱れるとどうなるのか、、、

 

  • 暴飲暴食になる
  • 基礎代謝が落ちる
  • 睡眠不足になる
  • 便秘になる

◇暴飲暴食

これはあなたも経験があるのではないでしょうか?

食でストレスを発散させるというやつです。

ストレスの発散方法は人によって違うので

食でストレスを発散させてしまうあなたは要注意です。

クッキーを食べている男性

暴飲暴食になるもう1つの原因は

ホルモンバランスが乱れ、ドーパミンを大量に分泌してしまうことです。

ドーパミンが分泌されると食欲が増してしまいます。

 

これらの理由で暴飲暴食してしまい、

摂取カロリーが膨れ上がることで太ってしまいます。

基礎代謝が落ちる

睡眠不足になる

便秘になる

この3つが起きる、共通の原因は

身体の機能の低下です。

基本的に身体の機能はホルモンに影響されます。

 

身体の機能が低下すると

身体が省エネモードになり、

エネルギーをなるべく使わないようにします。

エネルギーを使わなくなるので基礎代謝は低下してしまいます。

睡眠不足は

自律神経の乱れによっておこります。

寝る時は副交感神経が優位になるのですが、

自律神経が乱れると寝る時も交感神経が優位になってしまい。

睡眠の質が下がってしまいます。

ベッドで寝ている女性

便秘は体内の機能が低下し、

胃や腸の機能が低下します。

それが原因で便が出なくなり、

便が出ないことで体内に新しい栄養を吸収しにくくなります。

 

これらの原因で消費カロリーが低下し、

太ったり、痩せない原因になります。

 

パーソナルトレーナーでストレスを解放

ダイエットを成功させるためには

ストレスを溜めないことが大切で、

溜まったストレスを発散させる場所が必要です。

ストレス発散の方法は人それぞれです。

趣味で発散したり、運動で発散したり、

口からストレスを吐き出したり。

出来るだけ暴飲暴食で発散するのだけはやめたほうがいいですね。

 

お客さんが痩せて綺麗になるためだと、

普段は人の話を全く聞かない僕ですが

トレーナーモードになると聞き役になります。

 

お客さんと話をしていて

「この人ストレスがたまってるな」と思った時は

聞き役から進化して、

ストレスを僕にぶちまけて下さい状態になります。

 

ある日パーソナルトレーニングの時にそのお客さんの話を

聞いていると口からストレスが吹き出しました。

 

そうするとスッキリしたようで、

それからはストレスが過度に溜まり切るまえに

口からストレスを吐き出していました。

ストレスを発散して

ホルモンバランスの乱れが解消されたことで

身体の機能が戻りそれから徐々に

体重、体脂肪ともに減っていき

ダイエットを成功させました。

ジャンプして喜ぶ二人の女性

最後に、

勘違いしないで、欲しいことがあります。

あくまでも痩せたり太ったりする原因は

摂取カロリーと消費カロリーの差がプラスになるかマイナスになることです。

 

ストレスが原因でホルモンバランスが乱れて、

暴飲暴食して摂取カロリーが増えて太る。

ストレスが原因でホルモンバランスが乱れて、

体内の機能が低下して消費カロリーが少なくなり太る。

 

このようにストレスで太るといってもストレスが太る直結の理由でなく、

ストレスでホルモンバランスが乱れることで起こる生理現象や行動が太る原因です。

 

逆にストレスでホルモンバランスが乱れて

痩せるケースもあります。

 

 

簡潔にまとめると、

ストレス耐性が凄く高い人はストレスを溜め込んでも太りません。

 

より詳しい内容が知りたい方、質問をしたいって方は
是非LINE@の友達追加で
メッセージを下さい!コメントお待ちしております。
  • py_ayumu
  • 日本の健康寿命を底上げを目指すパーソナルトレーナーです。
    少しでも多くの人にブログをみてもらい健康になってもらうことを祈っています。
    会いに来るパーソナルトレーナー活動もしています。
    興味のある方はコメント、ラインの友達追加からメッセージお願いします。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください