痩せるのに自炊がオススメな理由。健康的なダイエット

パーソナルトレーナーをしていると

お客さんにはトレーニングよりも食事の質問をいっぱい頂きます。

 

その中でも

『やっぱり外食じゃダメですか?』

『自炊の方が良いですよね?』

これはお客さんに結構な割合で聞かれることです。

正直に言います。

健康的に痩せたいなら自炊の方が良いです。

自炊と外食、買い食い

健康的に痩せたいなら自炊の方が良いと言いましたが

外食や買い食いでも痩せない事はありません。

 

ダイエットの基本は摂取カロリーと消費カロリーの差なので

外食でも栄養バランスを考え

無駄な栄養や過剰に栄養を取らなければ

痩せる食事が出来ます。

 

ですが、

細胞レベルで身体のことを考えると

外食や買い食いは健康的に痩せるとは言えません。

痩せる事は痩せるのですが【健康的】という言葉がなくなります。

 

ダイエットは大切なことですが、

その基盤には健康がないといけないので

僕は自炊をオススメしています。

 

外食や買い食いのメリットは手間が省けたり

美味しいことがありますが

デメリットはその何倍もあります。

外食、買い食いとダイエット

人が外食や買い食いばかりする理由は簡単です。

楽で美味しいからです。

人間出来るだけ楽をしたい生き物ですし

自分からめんどくさい事をしたくないので仕方がない事ですが

健康のことを思うと自炊も大切です。

  • 糖質と脂質の過剰摂取
  • 保存料などの添加物
  • 誘惑が多い

などなど他にもありますが

今回は僕の中でのデメリットビッグ3のお話をします。

 

◇糖質と脂質の過剰摂取

外食のご飯やスーパーやコンビニに売っているもののほとんどは糖質と脂質が多いです。

 

糖質や脂質の過剰に入っている食品は美味しく感じ

脳みそを馬鹿にしてしまい依存性が高くなります。

 

これに目をつけたメーカーさんは

商品のリピーターを増やすために

商品に糖質や脂質を過剰に入れている場合があります。

 

基本的にダイエットで過剰摂取は良くありません。

ストップを表現している画像

ヘルシーに見える食事でも

美味しくするために糖質や脂質が

大量に入っているものもあります。

◇保存料などの添加物

これは主に買い食いに多いのですが

スーパーやコンビニで売っているもののほとんどに

保存料などの添加物が使用されています。

 

カット野菜やサラダ、果物などが良い例です。

 

皮をむいて中身が剥き出しのカット野菜や果物なのに

酸化して茶色くなっていないで、

鮮やかな色で売っている事に疑問を思った事はありませんか?

 

野菜や果物などはすぐに酸化してしまいます。

 

ですがスーパーやコンビニにあるカット野菜や果物は酸化していません。

 

それは酸化防止剤や保存料などが入っているからです。

 

酸化防止剤や保存料などの添加物を取ると

身体の機能を低下させてしまいます。

コンビニでサラダとサラダチキンを買って食べていたら

栄養バランスやカロリー的にはダイエット向きなのですが

添加物によって身体の機能が低下し

ダイエット効果が低下してしまう場合もあります。

◇誘惑が多い

ある意味これが1番外食や買い食いで

痩せられないデメリットかもしれません。

 

例えば外食の場所でいうと

頑張ったご褒美にラーメンを食べようと

ラーメン屋さんに行ったとしましょう。

 

メニューを開くと沢山のラーメンがありますが

それ以外にも美味しそうな餃子やチャーハンも書いています。

 

外食に行った際、

目的の食べ物以外にも食べ物が目に入るので

誘惑が襲ってきます。

 

食欲は三大欲求の1つなので強敵です。

 

今日ぐらい良いかと思うと

食べ過ぎてしまいます。

 

買い食いでも同じです。

 

ダイエットの途中でご褒美に

外食や買い食いで我慢していた美味しいものを食べようとすると

他の美味しそうな食べ物という

誘惑がこれぞとばかりに襲ってきます。

 

ダイエットのご褒美での外食でなくても

ヘルシーなメニューの横には

高カロリーなものや高脂質なものなどが

あなたを誘惑してきます。

 

誘惑に負けてしまうと

気持ちが切れてしまいダイエットを辞めてしまう場所もありますし、

ダイエットを辞めなくてもダイエットで

我慢していた物を食べ過ぎてしまうと

取り返しのつかない事になる危険性があります。

クッキーを食べている男性

外食や買い食いは栄養バランスの良い食事が取れたり

カロリーの少ないものもあります。

何より楽に美味しくご飯が食べれるので便利です。

 

ですが細かいところまで見てみると

痩せる妨げになっていたり健康を害する場合もありますのでご注意下さい。

 

外食や買い食いのデメリットをお伝えしましたが

全ての外食や買い食いが身体に良くないということではありません。

 

最近では健康に気を使ったお店もあります。

自炊とダイエット

【自炊では無駄な物を入れない】

僕がダイエットで自炊をオススメする1番の理由です。

 

ダイエットをしている中で自炊をしていて

自分で砂糖を大量にいれたり

砂糖と一緒に液糖や水飴など糖質の多いものを

大量に入れることはまずありえません。

 

サラダを作るときに

彩りを気にして酸化防止剤や保存料を入れることもありません。

 

つまり自炊をしていると栄養の過剰摂取や添加物を口にする頻度が減ります。

 

そうすると自然と身体の機能が向上し

身体がどんどん痩せていきますし

どんどん太らない身体に変わっていきます。

栄養バランスの良い食事

健康のためにダイエットをしていて

身体に悪いと分かっていて身体に悪いものを入れないので

 

栄養バランスの良い食事を自炊する事で健康に近づいていきます。

まとめ

なんとなくでも自炊がダイエットに向いていることが

わかってもらえましたか?

 

外食や買い食いをすると

糖質や脂質を過剰に摂取してしまったり

保存料などの添加物を取ってしまうので

痩せても身体には良くありません。

 

外食は悪いように聞こえるかもしれませんが

もちろん全てのお店が身体に悪いわけではありません。

 

最近ではオーガニック専門店など

身体に気を使っているお店もあるので

そういったお店は全然健康的です。

 

ただ、その分のお値段はするので、

お財布との相談は必要ですね。

 

 

もっと具体的な話を知りたいって方、質問したい方は

是非、LINE@又はコメントお待ちしております。

 

 

  • py_ayumu
  • 日本の健康寿命を底上げを目指すパーソナルトレーナーです。
    少しでも多くの人にブログをみてもらい健康になってもらうことを祈っています。
    会いに来るパーソナルトレーナー活動もしています。
    興味のある方はコメント、ラインの友達追加からメッセージお願いします。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください