骨の長さは変わらないが脚を長くする。脚長効果とトレーニング

『脚が短い』

『胴体が長い』

このようなコンプレックスはありませんか?

女性も男性も脚が長いとモデルさんみたいで

見た目が数段と良くなります。

ですが、残念なことに

脚の骨の長さは成長が止まると

手術をしない限り自力で伸ばすことはできません。

 

この現実を受け入れきれずに

脚に重りをつけて何かにぶら下がり

重力で脚を伸ばそうと頑張っている人がいますが

そんなことしても脚は伸びません。

 

ですが脚を長く見せることは可能です。

脚を長く見せる方法

 

脚を引っ張ったり、何かにぶら下がり

重力に引っ張られるよりも

 

確実に見た目で脚を長く見せる方法があります。

 

それはボディメイクと姿勢改善です。

 

ボディメイクとは

自分の理想のスタイルに身体を作っていくことです。

筋肉をつけたり骨の位置を正しい位置に戻して

見た目を変えていきます。

 

そしてボディメイクで脚を長く見せることも可能です。

 

姿勢改善で脚は長くなります。

普段の姿勢や癖で骨や関節の位置がズレて

姿勢が悪くなると本来の長さよりも脚が短くなる場所があります。

脚を長く見せるボディメイク

あなたの理想のボディラインを作ることが出来る方法はボディメイクです。
脚を長く見せることもボディメイクで可能です。

スクワットをしている女性

筋肉の付き方で

脚が本来の長さよりも短く見えてしまう場所があります。

その反対に筋肉の付き方次第で

本来の長さよりも長く見せることができます。

 

◇脚の付け根

脚の付け根の部分から

少し盛り上げるように筋肉をつけていきましょう。

そうすることで脚の始める場所を視覚的に変化させて

脚を長く見せることができます。

 

◇ヒップ

ヒップの上部に筋肉をつけていきましょう。

そうすることで背中とヒップの境目がはっきりするので

ヒップの始まりが分かりやすくなり

下半身が長く見えます。

下半身が長く見えると同時に脚が長く見えます。

 

脚を長くみせる姿勢改善

姿勢改善では、姿勢が悪くなり短く見えたり、

本来の長さよりも短くなった脚を改善し元の長さに戻すことができます。

◇O脚やX脚

O脚やX脚になると脚が真っ直ぐにならないので

本来の脚の長さよりも短くなってしまいます。

O脚X脚矯正することで、あなた本来の脚の長さに戻ります。

 

◇猫背

 

骨盤が後傾し猫背になっていると

背中とヒップの境目がなくなってしまいます。

ボディメイクの時にお話したように

背中とヒップの境目がなくなると胴長の寸胴体型に見えてしまい

脚が短く見えてしまいます。

 

骨盤の後傾と猫背を矯正していくと

背中とヒップの境目が出てくるので

見た目が寸胴体型ではなくなるので脚が長く見えます。

 

まとめ

骨の長さは決まっているので

その長さ以上に伸びませんが、長く見せることが出来ます。

 

ボディメイクや姿勢改善で

脚を本来の長さに戻したり、長く見せることが可能です。

本来なら

脚を長く見せる具体的なトレーニングや

姿勢を改善出来るストレッチや運動を書きたいところなのですが、

日頃のクセや、ライフスタイルで

姿勢が悪くなる原因や衰えたり、硬くなったり、緩くなる筋肉は人それぞれです。

 

この記事に具体的なトレーニングなどを書き

それがあなたの身体の状態にに合っていない

場所

長く見せるどころか返って短く見せてしまう可能性もあります。

 

ですので

具体的なトレーニングやストレッチの内容は

あなたが通っているジムのトレーナーに聞いてみたり

LINE@又はコメント、お問合せから僕にご連絡下さい。

  • py_ayumu
  • 日本の健康寿命を底上げを目指すパーソナルトレーナーです。
    少しでも多くの人にブログをみてもらい健康になってもらうことを祈っています。
    会いに来るパーソナルトレーナー活動もしています。
    興味のある方はコメント、ラインの友達追加からメッセージお願いします。

1件のコメント

  • アバター

    ランキングから来ました。
    脚を長く見せる、そうできれば嬉しいですね。
    参考にします。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください