ダイエットの敵!冷え性と戦う身体づくり。リバウンドせず健康的に痩せる

2月になれば
気温がさらに低くなり寒くなります。

そして、

ダイエットの強敵の【冷え性】があなたに襲いかかります。

ダイエットを考えている人にとって冷え性は強敵です。

◇冷え性が強敵になる要因とは

・基礎代謝の低下

→内臓に血液がいきにくくなり必要な栄養が

身体に回らなくなり内臓機能が低下します。

内臓機能が低下する事で

【消化→吸収→代謝→排泄】

このサイクルが乱れてしまい基礎代謝が低下し肥満の原因やホルモンバランスの乱れに繋がります。

・むくみ、セルライトが出来やすくなる

→血液やリンパの循環が悪くなり脂肪や水分が溜まりやすくなります。

さらに排泄がしにくくなる為、老廃物や毒素が身体から体外に

出にくくなるのでむくみやセルライトが出来る原因になります。

これらが原因で、
痩せる食事を頑張って続けていても冷え性が

原因で頑張っている割になかなか痩せない人も数多くいてます。

◇冷え性が酷くなる原因

・運動不足

→運動しないと筋力が低下し代謝が下がってしまい血行が悪くなってしまいます。

そして身体が硬くなってしまいより血行が悪くなる悪循環に陥ってしまいます。

・冷たい物ばかり口にしている

→冷たい物ばかり口にしていると体内から身体が冷えてしまう為、内臓が冷えてしまいます。

そうなると内臓機能が低下してしまいます。

 

まだまだ原因はありますが

この2つは冷え性をすぐにでも解消する為に

取り除ける2つの要因になります。

◇冷え性改善

・運動
→運動をすると筋肉が刺激され血液が筋肉に行き渡るので血行が良くなります。

・暖かい物や常温の物を口にする

→暖かい物を口にする事で体内から暖まり内臓の機能が改善されます。内臓機能の向上は血行が良くなることにも繋がります。

◇冷え性改善の具体的な取り組み

・ストレッチ

→筋肉がほぐれ血行が良くなるのでおすすめです。何よりお家でも一畳分のスペースがあれば取り組めます。睡眠前にする事で快眠効果もあるので、疲れている時のお風呂上がりストレッチをして寝ると寝起きが気持ちよくなります。

・トレーニング

→エネルギーをしっかり消費出来るので代謝が上がり血行が良くなります。トレーニングをして筋肉をつければ基礎代謝が上がるので痩せやすい身体、太りにくい身体に繋がります。

・身体を動かす趣味を作る

→ストレッチもトレーニングも面倒くさいという人は身体を動かす趣味を作りましょう。

何事も楽しければ面倒くさいと思いませんし前向きに取り組めます。球技や格闘技マラソンでなくても、スキーや登山など自然を楽しみながら身体を動かす趣味は健康になれて気分も良くなるのでおススメです。

・白湯を飲む

→暖かい物を口にする事で僕的に

1番おすすめなのは白湯を飲む事です。

体内から温まるので内臓機能が改善し、

血行が良くなり基礎代謝が上がります。。

そして水分を取りつつ血行が良くなるので、

リンパの循環も良くなり身体から老廃物や毒素が

出ていきやすくなるのでむくみが取れ体重も減っていきます。

老廃物や毒素が身体から出ていき

水分もしっかり取れるのでお肌の調子も良くなります。

寝起きで飲むと体内から温まるので

活動偉力が湧いてくるので目覚めがスッキリします。

何より水を沸騰させて、

50~60度ぐらいまで冷ましてから飲む

だけなのでコスパがとても良いです。

※飲む時はすするように飲んでください。
→一気に飲むと火傷の恐れがある事と水を一気に飲む事で
胃液が薄まり消化の妨げになってしまいます。
体温が上がれば代謝が上がります。
代謝が上がれば痩せやすくて太りにくい身体になります。

より詳しい内容が知りたい方、質問をしたいって方は

是非LINE@の友達追加で

メッセージを下さい!コメントお待ちしております。

  • py_ayumu
  • 日本の健康寿命を底上げを目指すパーソナルトレーナーです。
    少しでも多くの人にブログをみてもらい健康になってもらうことを祈っています。
    会いに来るパーソナルトレーナー活動もしています。
    興味のある方はコメント、ラインの友達追加からメッセージお願いします。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください