ダイエット後のリバウンド、その原因と健康的な解決法

多くのダイエッターさんやトレーナーさんの口から

『短期間でのダイエットはリバウンドしやすい』

『過度な食事制限はリバウンドしやすい』

『長期的なダイエットはリバウンドしにくい』

このような言葉をよく耳にします。

特に長期的なダイエットを売りにしている人の口から

「長期間ですればリバウンドしにくい」とよく聞きます。

これって本当だと思いますか?

僕の考えだと半分正解で半分不正解です!!

リバウンドの原因は期間だけではない

確かに

短期間のダイエット、

過度な食事制限でリバウンドする人の割合はとても多いです。

ですが現実では長期間でダイエットをした人でも

リバウンドする人はリバウンドします!!

『リバウンドしない為にはどうしたらいいの?』

率直に言いますと、、、、

【太りにくい身体作り】

【ライフスタイルの改善】もしくはその両方です!!

 

太りにくい身体作り

これは簡単ですね、基礎代謝を上げて下さい!!

◎手段

・筋力up

・筋肉をつける

・血行を良くする

・身体を適度に柔らかくする

・内臓機能の改善

・身体を冷やさないようにする

など、、、、、

基礎代謝が上がればそれほど頻繁に運動しなくても身体がカロリーを消費してくれるのでリバウンドをなかなかしないです!!

ライフスタイル改善

これは基礎代謝を上げる事にも繋がります。

後はライフスタイルの中にカロリーを消費場面を増やすという事です。

 

◎手段

・寝起きに一杯の白湯を飲む

・基本的に階段を使う

・まとまった睡眠をしっかり取る

・生活リズムを整えて体内時計を整える

など、、、、

ライフスタイルを改善すれば自然と基礎代謝は上がりますし、基礎代謝以外にもカロリーを消費する場面が増えていきます!!

例えば

出勤時、駅のホームに向かう時にエスカレーターではなく、

階段を使うようにしホームから改札に向かう時も階段を使うようにします。

その時の消費カロリーでみればエスカレーターを使うのとは、

そんなに変わりませんが1週間、1ヶ月と見ると結構な差が生まれます!

【チリも積もればなんとやら】ってやつですね。

◇ランニングやウォーキングなどの有酸素運動でも

毎朝続ければ痩せる事ができますが、

短時間でまあまあなカロリーを消費するので凄いお腹が減ります。

短時間でカロリーを消費するとその分、

身体がカロリーを摂取しようとするので、

これに打ち勝てれば良いのですが難しいですよね?

なので、僕はライフスタイルの中で

少しずつカロリー消費出来る場面を増やしていく事をお勧めします!!

ライフスタイルの改善は習慣化とも言えますね!!

精神力の強い方は、短時間でめちゃくちゃ運動して下さい!!

 

 

ダイエットの期間

【短期間のダイエット】

リバウンドする方は単純に短期間では習慣化や基礎代謝を上げるのが難しいからです!

ですが、2ヶ月あれば基礎代謝を上げる事が出来ますし、習慣化する事も可能です!!

いきなり過度な習慣化は難しいですが、

人間は66日あれば大抵の習慣は身につくと言われています!!

【長期的なダイエット】

長期的なダイエットでリバウンドする方は

半年で基礎代謝を高く出来ない、

習慣化しようとしてダイエットに取り組まない事が原因です!!

たとえ半年間トレーニングを続けても

必要な栄養や睡眠をとらなければ、筋肉はつきません。

意識しとかないと習慣化も上手く出来ません。

長期的にダイエットする中で、

ダイエットに取り組む以前の生活の中で何が太る原因だったかを理解する事が大切です!

短期間ダイエット】【長期間ダイエット】

それぞれメリットもありますが

デメリットもあります。

自分にあったペース、期間での

ダイエットが望ましいですね。

 

より詳しい内容が知りたい方、質問をしたいって方は

是非LINE@の友達追加で

メッセージを下さい!コメントお待ちしております。

  • py_ayumu
  • 日本の健康寿命を底上げを目指すパーソナルトレーナーです。
    少しでも多くの人にブログをみてもらい健康になってもらうことを祈っています。
    会いに来るパーソナルトレーナー活動もしています。
    興味のある方はコメント、ラインの友達追加からメッセージお願いします。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください