部分痩せは迷信。大事な事は全体のバランス!健康的なダイエット

お腹の脂肪を落としたくてお腹のトレーニングだけを頑張る。

背中の脂肪を落としたくて背中のトレーニングだけを頑張る。

二の腕の脂肪を落としたくて腕のトレーニングだけを頑張る。

 

などなど、、、、

このように【部分痩せ】という言葉を信じて

脂肪を落としたい箇所だけのトレーニングを頑張ってきた

あなたに残念なお知らせです。

【部分痩せ】というものは迷信です。

 

部分痩せは迷信

人間の体脂肪が燃焼するメカニズムでは【部分痩せ】というものはできないので

【部分痩せ】というシステムは迷信です。

身体はバランスよく脂肪を燃焼していくので

「腕だけ痩せる」

「脚だけ痩せる」

「お腹だけ痩せる」

こう言った事は出来ません。

痩せる時は部分ではなく

全体的にバランスよく脂肪が燃焼されそれにより痩せていきます。

身体が燃焼しているイラスト

顔や足など

むくみが原因で太くなっているものは

ストレッチやマッサージなどで部分的に

スッキリさせることができますが、

脂肪で太くなっている場合は、部分的に痩せません。

脂肪を付きにくくする

部分痩せは出来ませんが脂肪がつきにくくする事は可能です。

身体の普段から筋肉を使わないパーツには脂肪がつきやすくなります。

逆に普段から筋肉を使うパーツは

筋肉のおかげで温度が上がりやすく代謝もよくなるので脂肪がつきにくくなります。

スクワットをしている女性

太ももの内側に付く脂肪がいい例になりますね。

あなたは普段から太ももの内側にある筋肉を使いますか?

太ももの内側の筋肉を意識する事はなかなか無いと思います。

ではあなたの太ももの内側を見てみてください。

脂肪がプニプニ付いていませんか?

それは普段筋肉を使っていないから脂肪が付いています。

他には二の腕もそうでしね。

普段から二の腕の後ろ側(上腕三頭筋)を意識して生活をしますか?

たぶんしていないと思います。

そうすると二の腕の前側より後ろ側の方が脂肪がついていませんか?

前側(上腕二頭筋)は普段の日常生活でもよく使われる筋肉ですが

後ろ側はなかなか使いません。

 

脂肪をつかないようにするためには、

そのパーツの筋肉を意識してトレーニングをしていきましょう。

普段の日常生活から脂肪のつきやすいパーツにある筋肉を

意識的に使える状態に脂肪をつきにくくしていきましょう。

最終的には無意識で使えるとベリーグッドです。

 

日常生活でなかなか使わないパーツは
トレーニング習慣を作ってトレーニングしていけば大丈夫です。

引き締めるためのトレーニング

あくまで【部分痩せ】はしませんが、

引き締めたいパーツのトレーニングは重要です。

綺麗な身体をボディメイクしようとした時に

脂肪では重力に勝てずだるだるになってしまうので

重力に勝てる筋肉をつけて引き締めたいパーツをのトレーニングを頑張りましょう。

 

引き締めたいパーツのトレーニングだけで

脂肪は無くなりませんが

引き締めるためにトレーニングを頑張った

あなたの努力は脂肪が燃焼されるトレーニング、食事をしていき

脂肪がなくなった時に報われます。

バンザイをして喜ぶ女性

 

まとめ

むくみが原因で太くなっているのは別として

脂肪が付いていて太くなっているパーツは部分痩せ出来ません。

 

脚や腕、お腹の脂肪を落とすためには

まず脂肪を燃焼するために大きな筋肉や筋群のトレーニング。

痩せるための食事、消費カロリーを増やすライフスタイル

これらのことが脚や腕、お腹の脂肪を落とすための一番の近道です。

 

それと並行して

脂肪がつきにくい状態を作るため、筋肉で引き締めるために

細くしたいパーツのトレーニングをしていきましょう。

あなたが今までやってきた【部分痩せ】のための努力は
その気になる脂肪が落ちてくれば報われます。

 

やることはその無駄な脂肪たちを落とすための
トレーニングや運動、食習慣の見直しとライフスタイルの見直しです。
より詳しい内容が知りたい方、質問をしたいって方は
是非LINE@の友達追加で
メッセージを下さい!コメントお待ちしております。
  • py_ayumu
  • 日本の健康寿命を底上げを目指すパーソナルトレーナーです。
    少しでも多くの人にブログをみてもらい健康になってもらうことを祈っています。
    会いに来るパーソナルトレーナー活動もしています。
    興味のある方はコメント、ラインの友達追加からメッセージお願いします。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください